ミニタリー関連・トイガン関連・お笑い韓国軍等のブログです。

















最新カスタムを施したG36最小モデル G36Cカスタム

各国の軍や警察でCQB(=近接戦闘)任務や要人警護などに用いられるG36Cは、H&K社純正品から社外品までカスタムパーツが豊富に用意されています。採用国や用途によって様々なカスタムが存在する中、最新のスタイルを次世代電動ガンG36Cカスタムとしてラインナップしました。

【更に詳細は↓】


G36Cカスタム メーカー希望小売価格:¥49,800(税別)
【次世代電動ガン/対象年令18才以上】

光学機器搭載を前提としたロングタイプのアッパーレイルや、ハンドガード側面と下部に設けたマウントレイルによって拡張性をさらにアップ。また、チークパッドやラバー製グリップカバーを装備し、最新カスタムスタイルを手軽に楽しむことができます。

スポンサーサイト

SEALチーム6“DEVGRU”が使用する、HK416Dカスタム

SEALチーム6“DEVGRU”が使用する、HK416Dカスタム
DEVGRUカスタム HK416D メーカー希望小売価格:¥72,800(税別)

【更に詳細は↓】


アメリカ海軍特殊部隊SEALチーム6“DEVGRU”が使用するカスタム・アサルトカービンを、東京マルイでは次世代電動ガン「DEVGRUカスタム」として再現しました。
HK416Dがもつ拡張性を活かし、サイレンサーやバックアップ・サイトなどの各種SOCOMパーツをセットアップ。実用性と操作性を高めたプロフェッショナル仕様のスタイルに仕上がっています。


[ 2015/10/20 11:58 ] ミニタリーニュース | TB(0) | CM(0)