ミニタリー関連・トイガン関連・お笑い韓国軍等のブログです。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

岐阜基地のF-15とF-2、10月18日の明野航空祭で展示飛行

航空自衛隊岐阜基地は2015年10月18日(日)、三重県伊勢市の陸上自衛隊明野駐屯地で「明野航空祭」が開催されるにあたり、同基地のF-15戦闘機とF-2戦闘機、各1機による支援を行います。

【更に詳細は↓】


これは、岐阜基地から発着し、明野駐屯地上空で飛行展示を実施するものです。飛行時間は10時20分から11時30分で、このうち明野駐屯地では10時59分から11時7分に飛行する予定です。なお、予備機としてF-4戦闘機とT-4練習機が設定されています。

岐阜基地では休日飛行について、周辺住民に対し航空機騒音について「皆様にご迷惑をおかけすることとなりますが、何卒、ご理解の程よろしくお願いします」としています。
岐阜基地F-15F-2、10月18日の明野航空祭展示飛行


スポンサーサイト
[ 2015/09/30 10:57 ] ミニタリーニュース | TB(0) | CM(0)

シンガポール空軍のブラックナイツ、建国50周年で3日連続で展示飛行

シンガポール空軍のF-16アクロバットチーム「ブラックナイツ」は、2015年8月7日(金)、8月8日(土)、8月9日(日)の3日間、シンガポールのマリーナ・サウスで展示飛行を行います。シンガポールの独立記念日は8月9日で、2015年は50周年の区切りとなる記念の年と各種イベントが開催されることから、8月7日は「SG50 Public Holiday」として特別休日となっています。


この3日間、建国50周年を祝い、正午から「ブラックナイツ」が25分間にわたり展示飛行を行います。ブラックナイツの白と赤の塗装は、シンガポールの国旗を表すもので、50周年を共に歩んだ空軍のアクロバットチームが記念日を盛り上げます。

シンガポール空軍のブラックナイツは、テンガ空軍基地を拠点に活動するF-16Cの6機によるチームです。同チームは1973年に結成され、1974年に現在の「ブラックナイツ」の名称となり、40年にわたって活動を続けています。その使用機もホーカー・ハンターからF-5、A-4SU、そしてA-4SUとF-16Aの2機種でのチーム編成から、現在のF-16Cとなっています。

シンガポール空軍のブラックナイツ、建国50周年で3日連続で展示飛行

[ 2015/07/24 20:57 ] ミニタリーニュース | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。