ミニタリー関連・トイガン関連・お笑い韓国軍等のブログです。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

F-35Aの運用試験に民間のA-4スカイホークが参加

2015年8月17日から8月28日まで、アメリカ・カリフォルニア州エドワーズ空軍基地(AFB)で実施されたオランダ空軍のF-35A運用試験に、民間の訓練支援会社ドラケン・インターナショナルのA-4スカイホーク6機が参加しました。



この運用試験は、オランダ空軍の戦術開発と評価試験のためのもので、第323試験評価飛行隊と統合打撃戦闘機運用試験チーム(JOTT)が主導しました。JOTTには空軍と海兵隊、海軍、イギリス空軍、オランダ空軍の試験飛行隊が参加しています。

ドラケン・インターナショナルのA-4はロシアの戦闘機をシミュレートしたほか、アリゾナ州空軍(ANG)第162戦闘航空団(162FW)のF-16 6機やKDC-10空中給油機1機も参加しています。

ドラケン・インターナショナルのパイロットは退役軍人が務め、A-4はニュージランド空軍の中古機にAPG-66レーダーやレーダー警戒受信機などF-16Aと同等のアビオニクスを搭載してアップグレードされています。



F-35A運用試験民間A-4スカイホーク参加


スポンサーサイト
[ 2015/09/01 19:17 ] ミニタリーニュース | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。