ミニタリー関連・トイガン関連・お笑い韓国軍等のブログです。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロシア機と見られる航空機が領空侵犯、空自F-15とF-2が通告を実施

防衛省は2015年9月15日(火)、ロシア機と見られる航空機が根室半島沖で領空侵犯したと発表しました。

【詳細は↓】


発生した時間は14時4分5秒から14時4分21秒の16秒間です。国籍はロシアと見られ、機種は発表されていませんが1機でした。

これに対し、航空自衛隊のF-15戦闘機が2機、F-2戦闘機が2機、のべ4機が緊急発進し、通告を実施しました。

ロシア機と見られる航空機領空侵犯空自F-15F-2通告を実施

スポンサーサイト
[ 2015/09/17 09:15 ] ミニタリーニュース | TB(0) | CM(0)

成田空港、離着陸した航空機の航跡情報をインターネットで公開へ

成田空港は2015年9月16日(水)から、離着陸する航空機の航跡を1時間単位でインターネット公開するサービスを開始します。NAA環境情報公開ポータルサイト「成田空港環境こみゅにてぃ」で公開します。



対象の範囲は成田空港を中心に東40キロメートル、西25キロ、南40キロ、北45キロで、高度は出発機が10,000フィートと約3,000メートル未満、到着機は8,000フィートと約2,400メートル未満です。閲覧対象の航空機は、前日の成田空港離着陸機ですが、VIP搭乗機、国の航空機などは対象外です。

この情報は、空港周辺地域の住民などの要望を踏まえたサービスで、航空管制レーダーの情報を活用した航跡情報です。使用滑走路、出発便、到着便を色分け表示し、航空機の航跡を便名、型式、高度とともにアニメーション動画で、1時間単位で閲覧できます。航空機騒音測定局の騒音レベルもあわせて表示されます。

これまで成田空港の周辺を飛行した航空機の便名、飛行位置、航空機の型式など、地域相談センターなどで閲覧できましたが、これをウェブサイトで閲覧出来るようにし、利便性を高めます。

なお、サイトはパソコンに加え、スマートフォン、タブレットでも閲覧できるようになっています。

成田空港離着陸した航空機の航跡情報インターネット公開

[ 2015/09/10 19:21 ] ミニタリーニュース | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。