ミニタリー関連・トイガン関連・お笑い韓国軍等のブログです。

















オーストラリア空軍パイロットがF-35Aで初フライト

オーストラリア空軍(RAAF)のパイロットが、アメリカ・フロリダ州のエグリン空軍基地(AFB)で、2015年3月7日、初めてF-35Aで飛行しました。


飛行したのはアンドリュー・ジャクソン少佐で、RAAFのF-35Aはアリゾナ州のルークAFBに運ばれているため、アメリカ空軍の機体で飛行しました。ジャクソン少佐は今後数カ月にわたり集中的なトレーニングを受けます。

オーストラリアへは2018年に最初のF-35Aが到着する予定で、2020年の作戦部隊運用開始を目指しています。
関連記事
スポンサーサイト

[ 2015/03/24 17:59 ] ミニタリーニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clele.blog.fc2.com/tb.php/6173-f6df00f4