ミニタリー関連・トイガン関連・お笑い韓国軍等のブログです。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベル・ヘリコプター、日本のオスプレイ追加発注に期待

ベル・ヘリコプターは、日本が17機以上のMV-22オスプレイを購入することと、オーストラリアが10機程度のMV-22を購入することを期待している模様です。Aviation Weekが2015年3月27日付け、LIMA '15発のニュースとして報じています。

ベル・ヘリコプターの海外軍用機担当のリチャード・ハリス副社長がインタビューに答えたもので、日本は5トンから6トンクラスのUH-Xの選定を進めてい るものの、尖閣諸島などの島嶼防衛や離島への空輸能力向上には能力不足で、MV-22を現在計画中の17機以上導入する必要があると話しています。


また、オーストラリアについても、特殊作戦部隊用にMV-22が10機程あれば同盟国との連携に役立つだろうと話しています。しかし、オーストラリアは現 在、CH-47チヌークを運用中で、さらにC-27Jスパルタンを発注しており、戦略政策に関するシンクタンクはMV-22導入を正当化するのは難しいと 見ています。
関連記事
スポンサーサイト

[ 2015/03/25 10:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clele.blog.fc2.com/tb.php/6187-fe940d94


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。