ミニタリー関連・トイガン関連・お笑い韓国軍等のブログです。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

KLMオランダ航空、3月28日に新塗装の747を成田へ初運航

KLMオランダ航空は、2015年3月18日(土)、2014年から順次変更が実施されている流線型の新塗装の747-400、機体番号(レジ)「PH- BFT」を新塗装になってから初めて成田空港へ運航します。KLMの新塗装機が日本の空港へ運航されるのは、全機種通じて初めてのことです。


この「PH-BFT」は747-400で最初に新塗装に模様替えされた機体です。これまでKLMでは2014年から順次、フォッカー70、エンブラエル 190、ボーイング737で新塗装を採用、2015年3月7日にはボーイング747での新塗装への初の模様替えを発表し、長距離路線でも新塗装機が運航さ れるようになりました。

「PH-BFT」は3月27日(金)、アムステルダム/成田線のKLM861便として、定刻より約2時間遅れの16時37分にアムステルダム空港を離陸し ています。成田空港へは3月28日(土)11時過ぎに到着する予定です。折り返しKLM862便は、定刻では11時30分に離陸するスケジュールですが、 遅れることが予想されます。
関連記事
スポンサーサイト

[ 2015/03/29 10:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clele.blog.fc2.com/tb.php/6223-168e28c2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。