ミニタリー関連・トイガン関連・お笑い韓国軍等のブログです。

















スカイマークのA330-300、近く離日か 機体記号が「JA」から書き換え

スカイマークのA330-300の機体記号(レジ)が書き換えられ、近く離日することが予想されます。同社が保有するA330-300の5機はいずれもリースバックされることが明らかにされていましたが、いずれも羽田空港で保管されています。

機体記号はJA330Aが「N113NT」、JA330Bが「N114NT」でユタ銀行(BANK OF UTAH TRUSTEE)、JA330Dが「N115NT」、JA330Eが「N116NT」でユタ銀行、JA330Fが「OE-IDI」となっています。N113NTとN115NTは予約登録の状態ですが、いずれもN114NT、N116NTと同様にスカイマークを近く離れると見られます。FlyTeamメンバーからもこの機体記号が付け替えられた状態が撮影されています。



また、エアバスでもスカイマークへ引き渡し予定で製造した機材に動きがある様です。3月25日にフランスのシャトールーで保管していた「JA330L」で登録予定の機材を「F-WWYR」でトゥールーズに飛行させています。このほか、製造番号1592のJA330G登録予定、1607のJA330K登録予定の機材が完成していますが、保管されるものとみられます。
関連記事
スポンサーサイト

[ 2015/03/30 12:07 ] ミニタリーニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clele.blog.fc2.com/tb.php/6225-831e8349