ミニタリー関連・トイガン関連・お笑い韓国軍等のブログです。

















ロッキード・マーティン、C-130J各型を3機デリバリー

ロッキード・マーティンは、2015年3月に3機のC-130Jスーパーハーキュリーズを、ジョージア州マリエッタ工場からデリバリーしました。


2015年3月19日にデリバリーしたのは、アメリカ空軍の特殊作戦空中給油機のMC-130JコマンドウIIで、沖縄県の嘉手納基地の第353特殊作戦群(353SOG)に配備されました。

3月24日にデリバリーされたのは、アメリカ空軍の救難空中給油機HC-130JコンバットキングIIで、ジョージア州ムーディー空軍基地(AFB)の第347救難群(347RQG)に配備されました。

3月19日にデリバリーされたのは、アメリカ沿岸警備隊の長距離捜索救難機HC-130Jで、サウスカロライナ州のロッキード・マーティン・グリーンビル工場に空輸され、そこで装備品の取り付けやペイントが行われ、2016年に沿岸警備隊に引き渡されます。
関連記事
スポンサーサイト

[ 2015/03/31 11:05 ] ミニタリーニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clele.blog.fc2.com/tb.php/6234-26487315