ミニタリー関連・トイガン関連・お笑い韓国軍等のブログです。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

嘉手納基地、航空機総出演の「フォースフル・タイガー」演習を開催

沖縄県のアメリカ空軍嘉手納基地で、同基地の第18航空団(18WG)の戦闘能力を実証する「フォースフル・タイガー」演習が、2015年4月1日に実施され、第909空中給油飛行隊のKC-135R 11機は約50機の戦闘機に80万ポンド(約363トン)の燃料を給油しました。

嘉手納基地、航空機総出演の「フォースフル・タイガー」演習を開催


演習では、第67戦闘飛行隊(67FS)と47FSのF-15C24機、嘉手納に展開中のウィスコンシン州空軍(ANG)115FWのF-16 8機が、敵味方に分かれて沖縄を防衛する実戦的なシナリオに沿って訓練を実施しました。

また、第33救難飛行隊(33RS)と31RSも、敵味方に分かれて撃墜されたパイロットを戦場から救出する訓練を実施しました。

そのほか第961空中航空管制飛行隊(961AACS)のE-3 AWACSや、第82偵察飛行隊(82RS)のRC-135リベットジョイント、第17特殊作戦飛行隊(17SOS)のMC-130Pコンバットシャドウなど、嘉手納基地の航空機が演習に参加しました。
関連記事
スポンサーサイト

[ 2015/04/09 11:36 ] ミニタリーニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clele.blog.fc2.com/tb.php/6295-991f6a69


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。