ミニタリー関連・トイガン関連・お笑い韓国軍等のブログです。

















初のオーストラリア製垂直尾翼のF-35A、ロールアウト

オーストラリアのMarandが製造した垂直尾翼を取り付けた初めてのF-35AライトニングII「AF-73」が、2015年4月29日、アメリカ・テキサス州のロッキード・マーティン・フォートワース工場をロールアウトしました。

初のオーストラリア製垂直尾翼のF-35A、ロールアウト


MarandはBAEシステムズとの契約により、F-35の垂直尾翼を722機分製造する予定で、オーストラリアにおけるF-35関連プロジェクト最大のものです。オーストラリアの航空宇宙産業界は、F-35に関連する4.13億ドルの契約をすでに結んでいます。

F-35A「AF-73」は、エンジン試運転と一連の試験が完了次第、数週間以内に初飛行し、2015年末までにネバダ州のネリス空軍基地(AFB)へ配備されます。
関連記事
スポンサーサイト

[ 2015/05/15 20:07 ] ミニタリーニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clele.blog.fc2.com/tb.php/6450-a28d24d1