ミニタリー関連・トイガン関連・お笑い韓国軍等のブログです。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ペンタゴン、LRIP-10でF-35ライトニングIIを94機生産

アメリカ国防総省は、2015年6月4日、ロッキード・マーティンにF-35ライトニングIIの第10次低率初期生産(LRIP-10)の準備を、9.2億ドルで発注したと発表しました。この金額は、F-35を94機生産するために材料や部品を購入するためのものです。



F-35のLRIP-10の内訳は、F-35Aがアメリカ空軍44機、イタリア2機、トルコ2機、オーストラリア8機、ノルウェー6機、その他FMS購入国16機で、F-35Bはアメリカ海兵隊9機、イギリス3機、イタリア2機、F-35Cはアメリカ海軍/海兵隊2機となっています。

日本が最初に入手する4機はLRIP-8ですでに契約済みで、LRIP-10のFMS購入国分16機の中にも日本向けが何機か含まれている可能性があります。LRIP-10本体の契約は交渉が続けられています。
ペンタゴン、LRIP-10でF-35ライトニングIIを94機生産
関連記事
スポンサーサイト

[ 2015/06/09 19:22 ] ミニタリーニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clele.blog.fc2.com/tb.php/6485-21ef05b5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。