ミニタリー関連・トイガン関連・お笑い韓国軍等のブログです。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中国が南沙諸島実効支配のためSu-35を購入か?

ロシアのSputnikは、2015年6月21日付で、2015年内に中国がスホーイSu-35マルチロール戦闘機を24機購入するとの観測記事を掲載しています。


中国は現在フィリピン、ベトナム、台湾と南沙諸島の領有権を争っており、実効支配の範囲を広げつつあります。アメリカもこの問題には神経を尖らせており、哨戒機を飛行させるなどしています。

このため中国としては、本土から離れた広い地域をカバーできる航続力の大きな戦闘機を必要としており、Su-27フランカー・シリーズの最新型であるSu-35が最適であるとアメリカ人ジャーナリストの言葉を紹介しています。

記事では、Su-35は試験によると、アメリカ製のF-15やF-16、F/A-18、そして第5世代ステルス戦闘機のF-35と同等もしくは上回る性能を発揮しているとしています。
中国が南沙諸島実効支配のためSu-35を購入か?
関連記事
スポンサーサイト

[ 2015/06/25 09:38 ] ミニタリーニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clele.blog.fc2.com/tb.php/6512-0662670c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。