ミニタリー関連・トイガン関連・お笑い韓国軍等のブログです。

















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラトビアにアメリカ空軍の戦術戦闘機が初めて着陸

ラトビアのリェルヴァーデ基地に2015年8月26日、アメリカ空軍戦術戦闘機としては初めて2機のA-10サンダーボルトIIが着陸しました。



ラトビアに初着陸したA-10は、ミズーリ州ホワイトマン空軍基地(AFB)第442戦闘航空団(442FW)第303戦闘飛行隊(303FS)の機体で、パイロットはリック・ミッチェル少佐とスヴェン・レフラー大尉でした。

ラトビアには、過去にC-130が着陸し、F-16がタッチ&ゴーした記録がありますが、戦術戦闘機の「着陸」は歴史上初めてでした。今回のA-10の訪問は、ウクライナ危機以降アメリカ軍がNATO戦力を増強する「アトランティック・レゾルブ(大西洋の決意)」作戦の一環です。

ラトビアアメリカ空軍戦術戦闘機初めて着陸
関連記事
スポンサーサイト

[ 2015/09/04 11:20 ] ミニタリーニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clele.blog.fc2.com/tb.php/6620-ff9e9f2e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。