ミニタリー関連・トイガン関連・お笑い韓国軍等のブログです。

















SEALチーム6“DEVGRU”が使用する、HK416Dカスタム

SEALチーム6“DEVGRU”が使用する、HK416Dカスタム
DEVGRUカスタム HK416D メーカー希望小売価格:¥72,800(税別)

【更に詳細は↓】


アメリカ海軍特殊部隊SEALチーム6“DEVGRU”が使用するカスタム・アサルトカービンを、東京マルイでは次世代電動ガン「DEVGRUカスタム」として再現しました。
HK416Dがもつ拡張性を活かし、サイレンサーやバックアップ・サイトなどの各種SOCOMパーツをセットアップ。実用性と操作性を高めたプロフェッショナル仕様のスタイルに仕上がっています。



《主な特徴》

シュート&リコイルエンジン搭載:トリガーを引くことで発射と同時にボルトを模したウェイトが作動し、さらに本体内部で発生した強烈な反動が全身に伝わります。また、マガジンが空になると発射作動がストップするオートストップシステムを採用。作動や操作性のリアリティを追求したモデルとなっています。
マズルオプション標準装備:AACタイプ・サイレンサーは、AACタイプ・フラッシュハイダーにボルトオンで装着。また、フラッシュハイダーを取り外せば14mm逆ネジ対応のマズルオプションを取り付けることができます。※AACタイプ・サイレンサーはAACタイプ・フラッシュハイダー以外には装着できません。
可倒式のバックアップ・サイト:上下調整が可能なフロントサイト、上下左右に調整可能なリアサイトは、光学サイトの使用を考慮した可倒式となっています。また、マウントレイルを介して装着されているため、取り付け位置の変更や脱着も可能です。
操作性をアップするカスタムパーツ:長時間の作戦でも疲労が少ないよう考案された、TDタイプ・ライフルグリップを採用。ストックの長さやバトル・フォアグリップの位置は、射手の体格に合わせて調整可能です。また、バトル・フォアグリップはサイドのパネルが脱着可能となっており、フラッシュライト等のスイッチテープを貼り付けることができます。
抜群の剛性を実現:レシーバーやアウターバレル、バッファーチューブ、リアスリングプレートなど様々なパーツに金属素材を採用。レイルハンドガードがバレルに干渉しないフルフローティング・バレルを採用しながら、ゲームユースにも安心の剛性を実現しています。
各種ギミックの再現:左右どちらの手でも操作できるアンビセレクターや、トリガーガードの開閉機能など、HK416DならではのギミックをDEVGRUカスタムにも反映しています。
スチールプレス製マガジン:装弾数82発、ホンモノ同様のスチールプレス製アウターケースを採用した、HKタイプマガジンが付属します。※電動ガン スタンダードタイプとはマガジンの互換性がありません。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/10/20 11:58 ] ミニタリーニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clele.blog.fc2.com/tb.php/6682-8e053b9c